管理者ページ
トップに戻る
揺れ動いてる暮らし
 父が仕事をやめて、7月の中旬から、両親はずっと本宅に留まり、仕事上の後処理に追われていたのですが、それが一段落して別宅に戻ってきました。関係者が何人も医療廃棄物の処理など、手伝ってくれたそうです。もちろん業者さんにも頼んで、お金もかかります。

 これで、本宅のある地域では医者がいなくなるんです。これからは、ちょっと離れたところにあるクリニックに、患者さんが集中するので、父からも簡単に引き継ぎを行いました。とは言え、そのクリニックも、1人のドクターしかいないので、大変な労働になります。そのドクターが体を壊さないか、父も母も心配していました。。。

 ど田舎のことで、市では「いくらでも給料を出すから」と、ドクターの誘致を行うらしいです。いくらでもって・・・ 凄いですよね。それだけ責任が重い仕事で、重労働であることは、家族は一番よく知っていますが、それにしても羨ましい。
 
 父はそういう恩恵も受けずに、ずっと地域の医療を1人で守ってきたんです。今後は、父のいない本当の不便さを、地域の人々は感じるんだと思います。どなたか、田舎で開業したいドクターはいませんかね?

 とにかく、今日は、父に、わたしからは「花束」と「最高級のケーキ」で、お疲れさまのメッセージを込めて、ちょっとしたお祝いをしました。わたしがなけなしのお金をはたいても、アッ気ないんですよね。嬉しいんだか、嬉しくないんだかもわからない。そういう所が、かなり不満なんですが、父の性格は変わりませんね。

 それより困ったことに、今まではわたしは別宅で留守番をしていたんですが、今度は本宅に行って、自宅の片付けをしなければなりません。まだ本宅ではネット環境が整っていないので、ブログの更新ができなくなります。すると、検索上位表示から、ますます遠ざかってしまうかも。それが心配で・・・ ここのところ成果が出ないし・・・
日記(日常) | comments(2) | trackbacks(0)
成果がありました
 今日は、3200円の成果がありました。3000円を超える商品は、みんな同じものでした。この商品は今がブームで、多くのメーカーさんが、ちょとづつ違う特徴をもって参入しています。他にも良いものがあるので、何種類かは既存のブログで紹介済みですが、同じ商品しか売れません。他の種類も売り込むために、この商品専用のサイトを構築中です。ブームが去るまでに、まだ、間に合うと思う。
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
待ちに待った成果発生
 1800円の成果が出ました!先回が3日前だから、成果の出る間隔が短くなってきました。だからなんでしょうね、成果が出ない日が続くと、3日でも、1ヶ月も過ぎたように長く感じます。以前は、成果が出ないことの方が当たり前だったから、たとえ成果が1ヶ月出なくても、作業に夢中で、時間が早く過ぎたけど、今は期待満々です、だから、成果がないと、時間が遅く感じます。

 今月は、まだ2日残っていますが、月別の成果をまとめてみたら、6月は3回成果が出て10800円になり、7月は7回成果が出て8874円です。6月は高額報酬の商品が売れたから、たった3回でも1万円を超えることができました。今月もなんとか1万円を超えたいです。お願い・・・

 ちなみに、成果が確定しているのは一部で、後はまだ未確定です。
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
なんか落ち着いてきました
 今日は、親子関係で嬉しいことがありました。父がわたしのアフェリエイトを認めてくれました。以前は「ネット依存症だ」と言われたこともありました。わたし自身がそう思って、実は自分を非難していた面もあるんです。だから、家族の目がキツかったんですが、父は、わたしに、好きなことをやらせてあげたいと言ってくれました(感涙)。

 そう遠くない時期に、わたしは本宅に引っ越しますが、本宅にはインターネットを引いてないので、ちゃんと整備してやると言ってくれました。うちの父は、母も、パソコンが嫌いだったんですよ。医療の世界も、電子カルテなどに変わって、否が応でもパソコンを使う時代になり、実はそれが嫌で、父は今月いっぱいで仕事を辞めるのですが、長年事務をしていた人の旦那さんが、ネットで株をやっていたことが、最近になって話題に登ったらしく、それもあって、わたしの活動を認めてくれたようです。

 それに、わたしは犬の生活環境を整えることが悲願でした。こちらでは敷地に柵があるので、放し飼いをして、最高の環境なんですが、本宅でも柵を設置してくれることになりました。わたしはそれだけでも幸せです。なんだか、犬は、わたしにとっては、わたし自身なんです。わたしもずっと、見えない鎖で繋がれていたから、犬は自由にしてあげたいんです。お金がなければ柵も設置できないので、それは父に頼るしかなくて、快く引き受けてくれたので嬉しかったです。

 なんか父も幸せそうです。今までは、仕事を辞めることになったり、今後のことが決まらず、有料老人ホームに入る入らないと言ったり、いろんな心配があって、言うことがコロコロ変わるので、わたしも散々振り回されてきましたが、別宅を売ってオール電化でバリアフリーの家を、買い変えることに決まったのです。

 別宅は敷地が広くて、税金も高く、今日も庭師さんが手入れをしていましたが、メンテナンスにお金がかかり過ぎます。仕事をやめたら維持するのは難しくなるし、頼りだった兄も継がないので、もっと小さな家に移ることにしたのです。今の住宅は、本当に使いやすくできていますね。母が喜んで、また骨折して体調が悪かったんですが、元気を取り戻しました。

 とは言え、両親だけで暮らすのが、わたしは心配で、一緒にそこに住みたいと言ったんですが、父に断られました。わたしのことが父は煙たいんです。家事などに困ったらヘルパーさんを頼むとか、それでも足りなければお手伝いさんを頼むとか言っていますが、母はわたしを頼りにしています。

 わたしには文句を思う存分言えるからです。わたしは溜まったものじゃないと思うこともありますが、母は他人に気を使いたくないんです。しかも、父が家のことを何もできないので、口では自分が何でもやると言っていますが、母は不安で仕方がありません。今は両親とも動けるけど、必ずわたしが必要になる日がくると思っています。

 それまでは、本宅を守って行きます。父がそうして欲しいと言うから。以前の父は、本宅なんか未練はなかったのですが、今ではたまには遊びに行きたいと行っています。患者さんたちが大勢、閉院を惜しんで駆けつけてくれたからです。まさか泣くとは思わないような人まで号泣したりして、父も嬉しかったんだと思います。

 父は自分がクールだから、他人も別れをアッサリ受け入れると思っていたかもしれないけど、55年間、父は30代の頃から開業し続けてきました。しかも、家族を犠牲にしてまで仕事オンリーで、お酒も女遊びもせず、まじめ一筋で頑張ってきたのだから、惜しまれて当然だとわたしは思っていました。

 父の喪失感が、本宅を守ることで、少しは軽くなるなら、わたしは本望です。親子関係では苦しみの方が多かったけど、やっぱり心のどこかで大切な存在です。父も母も。
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
ウーパールーパを飼ってます!
 ウーパールーパーを飼い始めて、2ヶ月程が経つでしょうか。娘がクレーンゲームで釣ってしまったのです。娘の特技が実はクレーンゲームなのです。色んなものを取ってきます。水槽まで自分のお小遣いで買って、娘はこの子を連れてきました。以来すごい可愛がりようです。



 その甲斐あって、すくすくと育ちました。最初は3〜4cmくらいの小さな稚魚だったのに、今では12〜13cmになり驚いています。最終的には20cm程度まで成長するそうです。野生だと30cmくらいまで大きくなるんだとか。命名した名前は「ウーパーさん」です。



 ピンク色の姿が、とても、とても可愛いです。エサは、ウーパーさんの鼻先まで、割り箸でもって行くと、パクっ!とかぶりつきます。今では割り箸を見ると、近寄ってきてエサをおねだりするんですよ。試しに素手であげてみたら、手にかぶりつきました。可愛い〜〜〜!


 
 確か3週間ほど前に、2匹目のウーパールーパーを、やはり娘がクレーンゲームで釣ってきました。水槽ももう一つ増えました。一緒にすると大きい方が小さい方を傷付けちゃうらしいのです。この子は黒い色をしています。早く大きくなるのを心待ちにしているところです。命名した名前は「ルーパーさん」です。



 それにしても、ルーパーさんは一時、死にそうになったので心配しました。エサのやり過ぎで水面に浮いてしまったのです。ルーパーさんが小さい時にも同じ現象がありました。ルーパーさんの方が重症だったので、横向きに浮いていた時にはもうダメだと思いましたが、何とか持ちこたえてくれました!可愛いからと言って、エサのやり過ぎは、ウーパールーパーにとっては致命傷にもなるんです。


PS、アフェリエイトのこと。
あれから、ピタリと成果が発生していません(号泣)
なので、ライターで少し稼いだりしていますよ(ため息)
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
成果報酬発生!!
 毎日ASPを確認しているんですが、昨日、1商品が売れて¥3,200の成果報酬があったことがわかりました!!わたしにとってはこんな高額な報酬が発生したのは初めてです。以前、発生したのは190円でしたから、今回がいかに高額だと感じているか、おわかりになると思います。

 やれば、できるんですねー!できるんですよ。

 ますます、やる気が湧いてきました。アフェリエイトは「もう古い」とも言われています。人と同じことをしていたのでは成果なんか出ないと、思う人がほとんどだと思いますが、やればまだできるんですよ。みなさんも頑張ってください。一番大事なのは、やはりSEO対策ですね。

 今日は、塾で教えてもらったこと以外に、自分流を加えてサイトを作り直したりしていました。だって、正確には人数はわからないけど、想像するに数百人という塾生が、同じことをしている訳ですから危機感があったのです。実際、ず〜〜〜と成果らしい成果が出ていなかったし。

 でも、今回、成果が出たのは、作り直したサイトではありませんでした。塾で教わったよくあるアフェリエイトサイトです。様子を見ながら、いろいろ頑張って行こうと思います。
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
無形の財産
 ランサーズは「よく稼げる」と思っていました。でも、あるときから自分の書いた記事が、いったい何に使われるのか疑問になって、わたしが想像したのは、アフェリエイトで高額な収入を得ている人が利用しているということでした。

 それに比べたら、きっと「ランサーで稼げる」と言ったって、たかが知れているから、わたしも高収入を得たい!と思って、アフェリエイトを本格的にはじめたのでした。そして今、わたしも外注を頼む立場になっています。頼みたいんだけど、未だに稼げていないので資金を渋っています。だから、実際には頼んでいませんけどね。

 ただ、裏側のことが「こうなっていたんだ」ということは十分理解できました。この先も、高収入を目指すアフェリエイターさんは増える一方でしょうし、外注の需要というのは、なくなることは無いでしょう。

 先に書いたように、わたしは今は自力で大量の記事を、しかも内容も濃くしながら書いているんですが、そうしていることで返って、ライターとして自信がもてるようになっちゃいました。だから、最悪、アフェリエイトで稼げなかったら、ライターで稼いでもいいなとも思います。今のペースでライターやったら、10万くらい行けそうだもの。
 
 今は稼げなくて、無意味なことをしているようでも、いろいろネットの知識を得られることは無形の財産だと思っています。そんな気分です。今夜は。 

 
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
モチベーションが下がった
 受講中の塾も3ヶ月に入りました(とっくに)。サポートが一時途絶えたことで、親切にも1ヶ月伸ばしてくれました。それは、とても心強いですが、モチベーションが下がっています。

 と思えば、少し前には、グ〜ンとモチベーションが上がっていました。同じ塾生の方で、同じ期間を経ている人が、月10万以上を稼いでいる話を聞いたからです。何人もいたのです。やるべき事はわかっているから、その方たちが刺激となって、わたしの作業も加速したのです。

 タイムリーなことに、1つの成果も出たのです。やれば必ず成果になると確信を得て、気が狂ったように集中しました。ところが、その成果は却下されました。キャンセルがあったようです。そして、それ以来、どんなに頑張っても成果は出ていません。あの成果は「まぐれ」だったのだと思いました。

 どんどん気持ちが辛くなり、わたしにはアフェリエイトで稼げないかもしれないという思いも湧いています。同じ塾生でも、稼げている方たちは、たぶんキャリアが長いのでしょうね。他の手法なども色々知っていて、最終的に稼げるこの塾に入って花が開いたのだと思います。

 わたしのような方は、きっと、この段階で、やめるんだと思います。労力ばかりかかって、何も得られないんですから当然です。でも、わたしは続けます。モチベーションが下がっていても、100%諦めた訳ではないから。今は楽しいことが、自分には必要なんです。
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
夢の中で恋をした
 夢の中で恋をしました。長いこと、忘れていた「相手が愛おしくてたまらない感情」を思い出して、嬉しいような、切ないような、何とも言えない余韻がまだ残っています。

 相手は、ほとんど関わりがない人で、わたしの息子より若い人なので、これを読んだ方は「気持ち悪い」と思うかもしれませんが、わたし自身びっくりしているんです。彼に好意を持っていた自分がいたことに。

 現実世界で話をした時には、「なんて段取りが悪い人なんだろう」とか「甘えるなよ」とか、むしろ批判的な感情を抱いていたんです。嫌いだったのですが、どこかで好意を持っていたんでしょうか?夢の中では何もかもが可愛くなり、自分があと30歳若ければ、確実に恋に落ちただろうと思いました。

 こんな感情があったんですよね。相手を想う豊かな心と、実らぬ恋に胸が締め付けられるような切なさが入り混じり、これが命の輝きなんだと思いました。今の私は「月30万円を稼ぎたい!」そんなことしか考えていなくて、なんだか遠い遠い別世界に、夢の中で旅行してきたような感じでした。
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
特賞が当たった娘
 今日は娘がすごくラッキーでした!ガチャポンみたいなもので、定価2万相当のゲームが当選したのです。投資は1000円のみで「特賞」が当たったのです。

 しかも、そもそも、そのゲームが娘は欲しくて、手持ちのWiiを売却しに行ったショップで、そのようなラッキーなことが起こったものですから、ふだん娘は無口な方なんですが、テンションを上げて家族に自慢してました。

 わたしが当たったもので、最高額は宝くじの1万円ですから、わたしも「すごい!」と思っちゃいました。娘にはツキが回ってきているので、宝くじを買うことを勧めました。そしたら「おばあちゃんと同じことを言う」と、娘に笑われました。親子って発想が同じなんですかね(ハハ)。
日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)

このページの先頭へ