管理者ページ
トップに戻る
ブログの不具合が続く中で

 今日はブログにログインできないトラブル発生。昨日まではログインできたのに、さっぱり原因がわかりません。ブラウザのSleipnirでは、未だにログインできません。Internet Explorerだと試験的にログインしたら成功したので、ほとんど使わくなったInternet Explorerから、今は記事を投稿しています。

 ブラウザの問題なのでしょうか?だとすると、ブログのサポートに問い合わせてもダメかもしれませんが問い合わせ中です。もっとも年末年始はサポートがお休みで、今はどうにもならず、嫌になっちゃいます。

 それはそうと、今日は息子が遊びにきました。夏に遊びにきた頃から、仕事に行き詰まっていることを知り、わたしは心配で心配でどうしようもなかったです。それが今日、会社を辞めずに頑張っているのがわかって、ちょっとホっとしました。そうじゃなかったら、記事にすることもできませんでした。本当に心配なことって、ブログのネタにはできないものですね。

 聞けばボーナスも出たとかで、以前わたしが勤めていたケアマネの会社では、ボーナスなんて出てもほんの僅かで、制度事業では儲からないので、それが一般的なんですが、息子はそれに比べると結構な金額のボーナスをもらっているので凄いと思いましたよ。

 この不況の中で、ボーナスが出せるだけの収益があるんですから、今の会社でこのまま頑張り通せればいいなぁと願うばかりです。でも、本人の辛さもわかるし、わたしにはどうしてやることもできなくて、心配は尽きないんですけどね。。。

 せめて、お正月休みくらい、悩みから開放させてあげたいです。

日記(PC) | comments(0) | trackbacks(0)
原因がわかったー!

 ブログの不具合の原因が、やっとわかりました。一言でいうと、あってはならないタグが残っていたのが原因です。そもそも不具合は、貼るだけバナーを貼った直後に起きたワケですが、わたしはバナーがちゃんと表示されるかどうか、いったんプロフィールの所に貼ってみたんです。そしたら、ちゃんと表示されたので、バナーのタグを消しました。

 ところが、実際にはタグの一部が残ったままだったことが、ようやくわかりました。残ったままだったから、広告元のサイトにリンクしてしまう現象が起きていたんです。それも変な形で。プロフィールの下の画像は全部、勝手にリンクしちゃっていました。だから、画像を外してみたんですが、文字の部分もリンクしちゃってました。

 リンクタグなんか、どこに書いてない、と思い込んでいたので不気味でしたが、実際には一部残ちゃっていたんですね。いや〜、変なウイルスにやられたかと思いましたよ(笑)。

 どうして原因がわかったかと言うと、もうこのブログを諦めて引越ししようとしたんです。その時に、細かくHTMLを点検する結果となり、問題が判明したというワケです。バカみたいに時間を浪費しました。まぁ、でも、勉強になった言えば、なったと思います。みなさまもタグの書き残しには、お気をつけて。

日記(PC) | comments(0) | trackbacks(0)
笑わないでね

 ブログの不具合は直せないままですが、すごく書き残したいことがあります。宇宙のビックバンのことです。大爆発によって宇宙に満ちた光の名残を、今も確認できることを最近になって知りました。そして今、言葉で説明できるだけの理解をしました。

 ビックバンの名残が確認できるのは、テレビの砂嵐です。放映していない時の、ザーという音と共に見れるアレです。ビックバン当初の光が、長い年月の末に波長に変わり、マイクロウエーブとして今は確認できるというワケです。逆に言えば、もしビックバンが無かったら、テレビに砂嵐は映らず、しーんとした無の画面を見ることになります。なんか、凄いです。

 話は変わりますが、宇宙のことを考えていると、一体なんのために存在しているんだろうと思います。と言うのも、星は生まれては死ぬことを繰り返し、地球にも必ず終わりが来て、人間や動植物などの生命は絶滅します。その後、また別の星が生まれて、生命も出現するかもしれないけど、ほとんど宇宙は物質の世界です。

 物質同士が衝突して、そのエネルギーで新しい星が生まれたりしますが、そこに何の意味があるんだろう。人間だから良い人生を送ろうとか、人を愛そうとか、秩序を守ろうとか、生きる意味を発見していくけど、物質としての宇宙は時間が経てば経つほど、エントロピーの法則で無秩序になって行んです。そして寿命が来れば爆発して終わり、新たな星が生まれるとは言え、そこに生命が生まれなければ、ただの科学現象じゃない。

 そこに何の意味があるのかなって、考えちゃいます。わずかな生命を育むために、その現象があるのかな?それにしても、広大な宇宙からすれば生命の存在はごく僅かです。わたしはどこかの星にも必ず生命は存在していると思っていますが、未だに地球以外の生命が確認されていない程、宇宙の中では生命は少数派でしょうから、大半を占める物質だけの宇宙に、何の意味があるのか、とても知りたいです。

 仏教などでは、宇宙そのものが生命だと言っていますけどね。しかも、それは万物を育む慈悲の力だと言い、言葉を変えれば光のエネルギー、すなわち愛のエネルギーで動いているのが宇宙なのだと、わたし自身信じていたんですが、今は疑問になっています。だって科学的に考えると、単に破壊と再生を繰り返すだけで、そして最終的にはすべてが終わるだけですから。

 わたしの頭は、どうなってしまうのでしょう。下らないこと考えるなと言われそうだけど、地球がやばいことを考えると、色んなことを考えずにはいられない。そういう性分なのです。

日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
不具合の報告

 昨日今日と、ブログのデザインをいじっていましたが、一段落したのでホっとしたのも束の間、不具合が生じました。それも、貼るだけバナーを、フリースペースに貼った直後からおかしくなりました。だから、そのバナーは外したんですが・・・

 因みに、このブログのフリースペースは5つあって、貼るだけバナーは「2のフリースペース」を使用していました。たから、試しに「2」の内容をまったく変えて、文字だけにしてみたんですが、奇妙なことに、既に外してある貼るだけバナーの広告先へ、タイトル画像から勝手にリンクしてしまうようになりました。

 「2のフリースペース」だけでなく、1と5も同じ現象になり、気持ちが悪いったらないです。なので、問題の箇所は現在すべて外していますが、勝手にリンクしてしまったり、それだけじゃなくて画像が何個も出現するなどの現象も起こり、こんな奇妙なことが起こるのは、まさか貼るだけバナーの広告が、ウイルス感染していたのでは?ととても心配になっています。

 もしかしたら、以前の状態に戻したら、直るんでしょうか?今はその気力もないですが、こんなことが起こるんですね・・・

日記(PC) | comments(0) | trackbacks(0)
あぁ財政を憂う

 今夜、NHKで「追跡、真相ファイル」だっけ?それを見てショックでした。老後を、物価の安い東南アジアに移住して暮らすのが、今もブームじゃないですか。わたしの従兄弟も、移住の希望を持っている位です。その問題を取り上げた番組でした。

 確かに、少ない年金でもリッチに暮らせす一面もあります。でも、医療費が問題だったんです!移住先では100%自費で払うことになるから、元気なうちはいいけど、脳梗塞なんかになったら手術にも大金を要し、その後安定しても、血圧など健康管理にかかる薬代だけで、毎月6万円とかかかってしまうので、結局は日本にいた方がいいってことになります。

 その日本だって、超高齢化によって介護医療の費用がかさむ一方です。不況で生活保護を受ける人も、数年前の2倍になったとかで、国の財政を圧迫してますから、お先真っ暗です。借金ばかり増えて、破綻するかもしれませんよね。

 わたし、思うんですが、自治体の住民サービスは止めた方がいいと思う。福祉サービスはかなり削られているんだけど、公民館で開催するイベントなんかも廃止して、そうすればサービスを提供するための事務費も人件費も要らないし、箱物だって不要になるから、維持費や人件費をカットできます。公務員を大幅にカットできます。

 その代わり、本当に困っている人をサポートしているフードバンクなどには、助成金をもっと増やして欲しいです、規模の小さいフードバンクは助成金が出ないそうで、ボランティアで運営している所もあり、足代くらいは出して欲しいと思います。だって、本当に困っている人だけを支援しているんですから。

 古くからのがんじがらめの行政を、なんとかして一新できれば、いいですね。どこから手をつけていいのかわからない位、ぐちゃぐちゃなんだと思います。でも、そこを何とかして、公務員が管理することを、国民一人一人が管理するようにしたら、いいんじゃないかな。税金の計算などクソ難しいこともシンプルにしてさぁ。

日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
夢占い

 最近ポイントネタがありません。書いて稼いだり、ポイントサイトの訪問をサボっているからです。そのうち、またやる気が戻ってくると思います。別にもう嫌になちゃったワケじゃありません。

 話がそれるようですが、この時期わたしはロリポップの更新があるんですが、3150円のレンタル料を、去年までは持ち出しばかりでしたけど、今年はネットで稼いだお金で支払います。ネットで稼げることがわかっただけでも、御の字です。嫌になるワケがない。

 さて、一昨夜、変な夢をみました。わたしより6つ年上の従姉妹が再婚して、結婚式を挙げている夢なんですが、現実には彼女は既婚者です。離婚のうわさもありません。一昔前には、彼女にも危機が訪れたものの、雨降って地固まるで、立派に結婚生活を維持しています。

 それなのに何故? わたしは夢の中で、彼女の結婚式に出席していました。従姉妹をからかいたくて、わたしは「ウエディングドレス姿も2回目だね」と言い、従姉妹が「そういうことを言うんだからぁ!」と軽くムカついていたのを、ハッキリ覚えてます。

 とにかく奇妙で、夢占いを調べてみたら、親戚の夢というのは、自分のことを反映しているらしいです。親戚じゃなくても、誰が結婚する夢でも、わたし自身の思いが夢には現れるそうで、つまりわたしは結婚したいのでしょうか?

 生活の安定のためには有りだと思っていますが、夢の中でも従姉妹の嬉しいそうな顔をよそに、わたしは冷めていたので、そんな下心のある結婚しか考えつかない自分自身が、夢となって現れたんでしょうね。不純ね。結婚には、というか再婚には、希望が持てないわたしがいます。だいたい相手もいないし。

日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
クリスマスイヴ

 今日はクリスマスイヴ。キリスト教者ではないけど、何となくお祝い気分で、子供が小さい頃は大イベントでしたよ。今は静かながらも、昨夜はクリスマスケーキを頂きました。今日まで待てずに、昨夜のうちにみんなで食べちゃいました。

 今年は、近所の激安スーパーで予約販売をしていたのを購入したんですが、値段は激安じゃなかったし、想像以上に質の良いケーキで、すごく美味しかったです。言っちゃ悪いけど、去年はコストコで購入したクリスマスケーキがすごくマズくて、大失敗でした。今年は当たりでした。

 クリスマスケーキには、素敵な思い出があります。元夫との結婚で、仲人をしてくれた人から、毎年クリスマスケーキをプレゼントしてもらっていたんです。「仲人なのに何も力になれなかった」とおっしゃって、毎年欠かさずプレゼントしてくれました。

 その方のご主人は15年以上も前に亡くなっています。彼女はご自身のことだけでも大変だったでしょうに、わたしと子供に、毎年暖かい心を贈り続けてくれました。こうして、クリスマスの度に、わたしが暖かい気持ちになれるのは、その方がしてくれた事のお陰なのです。

 その方は元気な女性でしたが、突然わたしが引越しする少し前に亡くなりました。だから、彼女からのクリスマスケーキは引っ越した年から途絶えたんですが、「もう大丈夫」と思ってくれたのでしょうか。いろんな思いが感謝と共によぎります。

日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
しろくまくん

 娘が、昨日、目のクマを取るシートを買ってきました。聞くところによると、お友達の目のクマが酷くて、それを使って直しているとかで、わたしも飛びつきました。と言っても、まさか、わたしのような年齢では、効果はないだろうと思っていました。

 ただ、わたしは50を越えた位から、目の下が凹んでクマが出現したまま、目の上は重く感じて、それが目の疲れにも関係しているようで、いつもいつも気にしていました。だから、効果があろうと無かろうと飛びつきました。

 要するにダメ元で試したら、驚くほど効果バツグンでしたよ!!今朝起きたら凹みが綺麗に消えていたんですから!あり得ないことです。数年ぶりに、若返った感じです。嬉しくて、今日は朝からテンションが上がりました。

 残念ながら、数時間経つと、いつもの状態になっていました。でも、目の辛さが軽減したので、もしかしたら効果が続いているのかもしれません。だから、娘にその目のシートを追加注文してもらいました。ネットで購入したんですって。しろくまくんと言うんだそうです。

 しろくまくんは、粘りがなくなるまで何回も使えるそうです。だから、今夜も、昨日のものを使いますが、朝が楽しみです。また、目の下がピーンと張った状態を味わえるかと思うと、ほんと楽しみですよ。世の中にはいいものがあるものですね。

日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
2012.12.21

 何も特別なことはありませんでしたね。でも、知らない間に、これまでとは違って来るんだと思います。少しづつ。話は変わりますが、風邪をひいて、2日間寝込みました。実際には、1週間くらい前兆があって、目がかすんだり、痛かったりして、パソコンの画面も見れませんでした。

 一応、糖尿病の初期だと診断されていたので、てっきり「目に来たか」と恐くなりました。思えば、何も努力していませんでしたから。運動は、犬の散歩で嫌でもしなければならないので、やっている方だと思っていますが、食事制限をまったく気にかけず、食べたい時に食べたいだけ食べていたので反省しました。

 黒ウーロン茶も最近は飽きちゃって、飲まない日があります。何より、白米が好きで量を食べちゃっていたので少なくするようにしました。あとは、労働です。仕事はしていないので、庭の掃除で汗を流したりしているうちに、まあまあ調子がよくなってきました。風邪で寝込んだこともあり、休養になりました。

日記(日常) | comments(0) | trackbacks(0)
ワンコの話

「ザ・カリスマ ドッグトレーナー 〜犬の気持ち、わかります〜」という番組をよく見ます。ナショナル・ジオグラフィック・チャンネルでやってます。シーザー・ミランさんという男性が、とにかく凄いトレーナーなのです。今日は、凶暴な犬を、落ち着いた素晴らしい犬に変えちゃいました。うちにも指導に来てもらいたいです!遠いからムリですけどね。

 もっとも、うちのワンコは大人しい方です。2匹が権力争い中で、しょっちゅう喧嘩してますが人間には忠実です。そして1匹は超甘ったれで、一番体が大きくて唯一のオスなのに、他の2匹をわたしに寄せ付けない程、愛情を独り占めしようとします。それがカワイくてたまりません。

 問題は散歩で、出かける時に、興奮してしまうのをわたしには制御できずに困っています。グイグイ引っ張っぱられるのがわたしには凄く負担で、もっと年を取ったら散歩できなくなるんじゃないかと今から心配です。躾たくても、1匹づつ指示することが困難で、みんなで興奮しちゃってますから。

 ワンコ達が小さい頃は、3匹連れの散歩を「凄いでしょ〜」みたいに得意な気分だったんですが、もう大きくなってからは、声をかけてくれる人の多くが「大変ですね〜」と気の毒がるから、ちっとも得意な気分じゃないです。自分自身大変だし。3匹がわたしの歩調に合わせて、ちゃんと横を歩いてくれたらいいんですけどね。

 でも、家庭菜園を荒らしたのは、キャベツくらいなもので、先日、泥つきネギをいけたんですが、いたずらしませんでした。ネギは犬にとって嫌いな香りがするからでしょうね。反対にキャベツは、いつも料理して与えているし好きな香りなんでしょう、全部ダメにしちゃいました。だけど、なすとかピーマンは大丈夫だったし、いい子達だとわたしは思っています。

 両親も、一時は捨てるなんて言って、もともと飼いたいと言い出したのは父なのに、無責任なことを言ってわたしを泣かせたけど、時間が経てば変わるんですね。ベタっ可愛がりはしませんが、芝生が荒れるだの、植木を置けないだの文句を言わなくなり、すっかり受け入れてます。だいたいワンコ達が番犬してくれるお陰で、安心して暮らせるんです。

日記(犬のこと) | comments(0) | trackbacks(0)

このページの先頭へ