管理者ページ
トップに戻る
<< PREV TOP NEXT >>
ハメられたのかもね
町内会のことなんだけど、ある役をしているある女性から、突然、来年度のゴミ置き場の管理を任された。

その辺を歩いていたら呼び止められて、「来年度のその役はあなたに決まった」言われた。

話し合いをした訳でもなく、やってくれないか?と打診があった訳でもなく、断定的な言い方だったから、わたしは催眠術にかかったかのように、断るという選択肢が一切浮かばなかった。

別に町内会の仕事を拒否したい訳じゃないけど、親がいつ入院して頻繁に出かけることになるかわからないから、その役が務めるかどうか不安で、同時にはじめてのことで何をしたらいいかもわからない。

説明もないんだから、すごく困ってしまって、その女性に「何をしたらいいのか」尋ねると、ゴミ置き場が汚れていたら掃除するんだとか。

その女性も「今年度はじめてゴミ置き場の管理をやって、簡単な仕事だった」と言うのだが、「この町内に引っ越してから、ずっとゴミ置き場の役は回ってこなくて、3年目にしてはじめて回ってきた」と付け加えた瞬間に顔色を変えたのである。

そして、口をモゴモゴさせて「来年度からは引っ越して新しい人がやることになった」と言った。

実に怪しい感じ。

だから、最初は、その女性がわたしを嫌って、みんながやりたがらない役を押し付けたんだと思った。

わたし自身その女性だけは、なんとなく波長が合わないから、そんな勘繰りをしたんだけど、よくよく考えてみると古い人はみんな一度はゴミ置き場の管理をやってきたに違いなく、だからわたしに役が回ってきたんだろう。

そう思ったら、気も晴れた。

それに、親の介護は、この先大変になることはあっても楽になることはないだろうから、今のうちに面倒な役はやっちゃった方がいい。

それにしても、話し合いがなかったことには面食らった。

今度、隣の人に、町内会のやり方を聞いてみよう。
 
日記(近所つきあい) | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENT
name:
email:
url:
comments:
TRACKBACK
http://simu1.keamane.chu.jp/trackback/574

このページの先頭へ