管理者ページ
トップに戻る
<< PREV TOP NEXT >>
今の心境
 食事も喉を通らない程、事故のショックが続いていました。そして、昨日、被害者の女の子が軽傷だったことが判明すると、やっと魂が自分の体に戻ってきたような感じになりました。良かったです。本当に良かった。女の子が助かって。

 でも、そうとわかると、無性に腹が立ってきたんです。どうして母親が付いていて、道路傍で子供を遊ばせるかな!って、それが許せなくなりました。

 事故現場付近は、時間帯によってですが、いつも小さな子供を遊ばせる母親たちのたまり場となっていました。辺りは、アパートや、新築一戸建てが建ち並び、たまっているのは皆そこの住人です。

 100メートルくらい先には公園もあるのに、公園で散歩する母子は、単体行動をしていることが多かったから、きっと少し離れたところに住んでいる人なんだと思います。事故現場付近でたまっている母子は、自宅から出てすぐの場所を、子供の遊び場にしていたんです。自分たちの私有地感覚だったのでしょう。そこが道路でもあるという感覚が欠如していました。

 それに、事故現場は、被害者の女の子が住んでいる家の、ほぼ真横に面した路地でした。ところが、横ではなく、家の正面には庭もあり、庭に面した路地なら、車の行き来はほとんどありません。だから、100歩譲って子供を路地で遊ばせるなら、そっちを選べばいいのに、そうすると他の母子の家からは、ほんの少し遠くなるので、事故現場付近を便利に使っていたんです。

 子供が小さいと母親は大変だから、少しでも便利な場所で遊ばせたい気持ちもわかるけど、そこは道路でもあるのですから、子供から目を離しちゃいけないんです、それは親の責任でしょう?!

 わたしは母親が傍にいたから油断しました。もし小さな子供だけが、ふらふらしていたら、どう動くかわからないから、恐くて車を止めていました。母親を信頼していたから、車を止めなかったんです。それが不注意だったと責められても仕方がありませんが、わたしだけを責めることはできないと思う。

 事故が起きた直後の話ですが、お母さんが「引いちゃったの?!子供が引かれちゃったの?!!」と、半狂乱になって何度も何度も叫んだから、わたしもとっさに「子供がぶつかってきたんです!」と叫んでいました。事実だから。

 そして、女の子が倒れていたから、もうわたしは安否だけが心配で、女の子に寄り添うだけでしたが、お母さんは1歩も2歩も離れたところから、さらに小さな幼児を抱いたまま、倒れて泣き叫ぶ女の子を、怒鳴って叱っていたことも、おかしいんじゃないかと今では腹が立つんです。

 いくら幼児がいるとしても、よそのお母さんだっていたのですから、幼児を預け、女の子を愛しているなら駆けつけるのが本当でしょ。女の子は母親に救って欲しかったんです。それなのに怒鳴られたから、見も知らないわたしなんかにすがってきたんです。
 
 そういうのって、たまらないんです。女の子だけが可哀想なんじゃなくて、その母親も、その母親から、愛されなかったんだろうと思うから、たまらないんです。

 今日、保険会社の担当者から連絡をもらい、女の子のお父さんからの伝言を聞きました。母親は自分がついていながら事故が起きたことで、精神的に不安定になっているから、刺激しないでくれと、要するにわたしからは一切、連絡をしないことを希望しているとのことでした。
日記(PC) | comments(6) | trackbacks(0)
COMMENT
2013/09/24 10:57 PM posted by: driss
そうだったんですね。
ちょっと把握できました^^
ほんと、事故は、命が縮まるくらいのストレスですよね。
大事に至らなかったことを感謝して、、、
今後は息子さんも、相手の方も、
わたしも、相手のお母さんも、うちの娘も、
みんな交通事故には気をつけることでしょうね。
2013/09/19 2:56 PM posted by: pukumama
わかりにくくてごめんです。
うちの息子の前方不注意なんです
片側2車線の道路を右折のところ
内側の走行の対向スクーターをおっつけた感じでした。。。
息子が早く車に当たったら多分ひどいことになったと思うんです。。。。

家族中青くなりましたよ

被害者に見舞いのことで電話したけど
悪い意味はなく、いらないと言われて
保険がちゃんと降りるし、よしとしました。

交差点内は一応徐行が本当だし

それに

忘れもしない3月24日は
北海道ではスクーターなんて早すぎる時期なんです。。。。

雪ですね。

去年はかなり温かく雪解けが一気に進んだ結果
気の早い2輪車がでできた矢先でした。
だって住宅地はまだ雪があって走行出来ない個所もあったんですから。。。

だから相手も引け目もあったと思います。。。

車は本当に便利だけど慎重にしたいですね。。。

長くなりました!!
2013/09/13 3:03 AM posted by: driss
そうだったんですか!
わたしより、ずっと大変だったじゃないですか。
でも、よく状況がわからないんですが、相手が謝罪しなかったの?
それとも、息子さんの方が悪くて、ぷくままさんが謝罪しようとしたら遠慮されたの?

追突事故で、廃車になったというもの、大変でしたね。
そんなに事故があるなんて、珍しいと思ったら、
うちでも、父が、数ヶ月前に、事故を起こしたんだっけ^^;
父はショックを受けたけど、車と車の事故だから、それこそ保険まかせで、
わたしたち家族はほとんどストレスがなかったんです。
忘れていた位に。

お返事遅くなってスミマセンでした。
2013/09/10 5:43 PM posted by: ぷくまま
去年、事故が続いたんです。
息子が交差点でバイクと接触して、バイクは転倒、相手は手の骨折だけだったんです。
死亡事故などにつながっても不思議ないくらいで、命拾いしました。
その時、相手に謝罪も遠慮されたんです。。。。。
保険通してるしと。。。。親としては気が済まなかったけど
相手があんまりにいらないというので。。。。

その後2ヶ月後、旦那と私は追突事故にあうし。。。。車は廃車になるし。。。

事故は本当にストレスですよね。

2013/09/07 10:38 AM posted by: driss
pukumamaさん、メッセージありがとうござます。
とにかく、子供が無事だったので、今はすべてに感謝したい気持ちです。
ショックを受けてから落ち着くまで、気持ちは色々変化しますね。
事故の後3日は、運転するのも恐かったです。

「保険任せ」にできることが、任意保険に入っている最大の利点ですよね。
ただ、最初だけは、こちらが100%悪かったという態度と、謝罪をしておかないと、つまり相手の気持ちにならなる訳ですが、そうしないとウマクいく示談も、ダメになることもあるそうです。

わたしはできるだけの誠意を示したつもりです。
でも、わたしには、わたしの気持ちもあり、
正直言って、相手が連絡を拒んでくれて良かった!!!わたしも会いたくない。
(でも、こんなことが言えるのも、女の子が無事だったからです)
2013/09/06 5:09 PM posted by: pukumama
大変でしたね。
うちも家族4人、車通勤しているので人ごとじゃありません。
住宅街は子供が1人いれば他にもいるかもしれない。
母親がいれば子供も、、、ということはあると思います。
本当に無事でよかったじゃないですか。
デリスさんも大変なショックでしょうから
早く気が収まりますように。。。
保険屋さん任せで良いといわれているのですから
良いと思いますよ。
逆に。。。。ね。
name:
email:
url:
comments:
TRACKBACK
http://simu1.keamane.chu.jp/trackback/539

このページの先頭へ