管理者ページ
トップに戻る
<< PREV TOP NEXT >>
子猫に噛まれた

 犬たちが騒ぐので、おかしいと思ったのが夕方暗くなった頃。それから様子をみて、夜9時半ごろに、犬たちが1本の木の下から、上を見て離れようとしないので、懐中電気で照らしてみたら子猫がいました。それからが大変。

 猫を下に降ろしてあげようと思い、娘と一緒に呼んだら反応して、少しづつ降りてきたので、わたしの手が届く範囲になったところで猫をつかんだら、ガブガブガブガブガブ、思いっきり噛まれました。そして、また同じに木に登っていましました。

 子猫には、こちらが助けようとしていることなんか、わからないからこうなっちゃったんですが、わたしの傷は結構すごかったです。もう痛くて痛くて耐えられないくらいでした。消毒液をぶっかけると、泡が盛り上がりますが、普通はそれが痛いのですが、傷の痛みで何も感じないほど強烈な痛みです。手の骨まで、猫の牙が食い込んだ感じです。

 明日、どうにかしようと思います。

日記(犬のこと) | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENT
name:
email:
url:
comments:
TRACKBACK
http://simu1.keamane.chu.jp/trackback/368

このページの先頭へ